うさ吉くん。

ご存じの方はもうためしてるかもしれないけれど、彼をクリックすると、言葉を話します。みなさま、お試しあれ。